女心を理解するための、男が知っておくべき「隠れた真実」のイメージ写真

女性から見れば”男の人ってなに考えているんだろ~”と摩訶不思議な言動が多い男性ですが、それは逆にも言えること。

女心は男性には分かりにくいですよね?

女性の気持ちの変化はとても掴みずらく訳が分からなく悩んだ経験はありませんか?

「乙女心と秋の空」なんて言われるほど女性の気持ちはコロコロと変わるように思われていますが、女性からすればきちんとした理由があってのこと!

その理由さえ分かってしまえば、もしかしたら今まで以上に女性からモテたり彼女との喧嘩が減るかもしれませんよ^^

今日は、乙女心について世の男性に様々なアドバイスをしてみたいと思います♪

もし、もっと女性の気持ちがわかるようになりたいと思っている人がいたら参考にしてみてください☆

女心がわからない男性へ

彼女と喧嘩ばかりで長続きしない男性・そもそも女性と話してもなかなか盛り上がらないと悩む男性・奥さんがなぜイライラするのか不思議な男性。

正直、そんな男性の方が多くて女心を理解している男性の方が少ないのが現実のようですが、少しでも女心が分かるようになれれば、女性と接している事がいつもより楽しいことに感じるはずです♪

しかし、女心はそう簡単な仕組みで出来てはいないので、少々お勉強が必要です!

でも、これを読めば女心が今までよりずっと理解しやすくなるでしょう♪

女心がわからない男性は損している

女心が分かっていないせいで頻繁に彼女と喧嘩したり、なぜかよく女性を怒らせてしまうような男性の方は女心を理解していないせいかもしれませんよ!

逆に、女心を理解している男性は結構得をしているのが事実なんです!

女心をかわるだけで何がそんなに得なのか疑問に感じている男性は良く読んで見ましょう。

きっと、もっと早く女心を理解するように努力すれば良かったと感じるはずでしょう…

では、女心を理解していないせいで損をしている4つの事があるので確認してみてください!

非モテになる

女心を知っていて1番得なのは女性から人気になれる、モテ男子になれる事でしょう♡

女性から見て魅力的な男性とはやっぱり女心を理解している人でしょう!

サプライズやお祝い事をマメにしてくれたり女性が喜ぶ事を知っている男性や、女性の質問にうまく返答出来たりする男性の近くにはいつも女性がいます!

女心がわからない男性はいつも男同士でつるんでいたりと、女性が近くにいる環境が珍しくなってしまいます。

いわゆる非モテ男子ですね!これは悪循環で、男同士の方がラクだと女性との関わりが少なくなりさらにモテ道から離れて行ってしまうのです。

最初は女心なんて理化するのは難しいかもしれませんが、頭の片隅に”女心”と言う言葉を入れておいて見ましょう!

かっこいいけど、何かもったいない

外見はそこそこイケているのに、女性の気持ちが理解出来ないせいで”カッコいいのになんかもったいない人”で終わることもあるでしょう。

さらに、カッコいいからこそ女性はその男性への期待も膨らんでしうせいか、女心を理解していないとわかると倍に残念な気持ちになってしまうのです。

逆に外見はイマイチでもなぜか女性が途絶えない人は、女心を掴むのが上手な男性が多いです!

もしあなたがルックスに自信がありそれなりに女性が近寄っては来るものの、なぜかそこから距離が縮まっていかないと言う場合、実は貴方が全く女心がわかっていないせいかもしれません!

女友達ばかりが増えてなかなか彼女が出来ないと悩んでいる人は、大抵女性から「何か足りない…友人として仲良く出来ればいいかな…」と思われている事が!!

外見に自信があるからと油断してはいけませんよ!

心当たりのある男性は、これを読んで女心を理解すればすぐに素敵な彼女が出来るかもしれませんよ^^

仕事でも女性とやっていけない

どんな仕事場にも多かれ少なかれ異性は必ずいます。

さらに比較的女性社員は細かい仕事をしている事が多く、男性から頼みごとをする機会も多いはずです。

そんな時、女性と上手にコミュニケーションが取れていない男性では、女性社員さんから距離を取られてしまい仕事にも支障を起こしてしまうかもしれません!

仕事を円滑に回す事も、女心を分かっているかいないかがとても重要になってきます。

さらに、女性の社員やスタッフとも上手に人間関係を築き、仕事を円滑に回すことは自分のスキルや評価に繋がってきますので、恋愛だけではなく女心を理解する必要がありあまり侮ってはいけないでのす。

また、悩みを抱えていたりすると仕事へも影響が出やすいのは女性ならではとも言えるでしょう。

そんな時、女心を理解出来ずに相手に喝を入れてしまうと後々フォローするのが大変なくらい嫌われてしまう事もあり、注意が必要です。

家庭円満もほど遠い

好きな相手と言えども、所詮は他人。

さらに男女の考え方に違いが大きな溝となり幸せな家庭がいつしか冷め切った家庭になってしまう事もあります。

近年の夫婦はとても忙しくコミュニケーション不足のせいもありますが、そもそも男性が女心を理解していないせいで奥様がイライラを募らせていた結果かもしれません。

イライラしている奥様には触れないように、いつも逃げるように出かけてしまっていた方は要注意が必要ですよ!

その言動がさらに奥様をイライラさせているかもしれません。

女心を理解することで冷え切った家庭に笑顔が戻るかもしれません!

男性にきいた!女心が難しいと思うとき

女心が難しいと思っている

女性が同士で集まりで「彼氏に○○って言われた~(泣)」「え~ひどーい!!」なんて会話は良くある話です。

男性からしたら「何がそんなに酷いんだ???」っと感じる様な内容の時もありますよね。

男性と女性では考えかたや感じ方が全く違い、それによって喧嘩になったり最悪はすれ違いになったままお互いを理解できず別れてしまったり…

もし、女心がもっと分かっていればそんな悲しいことにならなかったもしれません!

では、男性が感じる”女心が難しい”と思うのはどんな時なのでしょう?

自分以外の男性はどんな時に女心が難しいと思っているのでしょう。

もしかしたら、多くの男性が同じような事を感じているかもしれませんので、参考までに少し覗いてみましょう!

さっきまで笑っていたのに怒っている?

他愛もない話をしている中でこんな経験はありませんか?

さっきまで笑顔で話をしていたはずなのに、急になんだか不機嫌な様子に変化し態度が冷たくなったり返事が適当になったり…

あれ?俺何かした???っと不安になる人も多いのではないでしょうか?些細な事でも女心は180度変化します。

もしかしたら、あなたの目線の先にカワイイ女性がいたのかもしれませんし、女性の話に空返事をしていたのかもしれません。

何にせよ、女心は移り変わりやすくさらにとても些細な事で変化してしまうものなのです!

古い話も覚えている

例えば彼女の誕生日を忘れていたら、その次の年は倍のサプライズを用意する必要があるでしょう。

大袈裟かもしれませんが、女性は過去の事をしっかり記憶している生き物なのです。

良いこともだけならまだしも、時には忘れて貰いたい過去まできちんとデータ保存されていて、ちょっとした事でも関連づけて思い出してしまいます。

もし、あなたが誕生日をうっかり忘れようものならその翌年、さらに数年先も”誕生日を忘れられた事がある”と話に上がる可能性すらあるのです。

さらに、それに対して済んだことと開き直るような態度を取ってしまうとその時の熱が再沸騰しますので、いつまで経っても反省の意思を見せるようにした方が身のためと言えます。

女性は過去の記憶を常にディスクトップに張り付けられていると肝に銘じて行動しましょう!

相談された時に何と言えばいい?

女性から何か相談されたとき、それは答えを出して欲しい時ではありません。

「え?どうゆう事?」って思いますよね。

女性が相談をするのは、そのことについて話をしたいだけであって、きちんとした答えは大抵本人の中で導き出されているモノなのです。

ですから、一緒に買い物に行き2つの洋服で悩んでいる女性に「どっちがいいかな~?」と相談されたから素直に「こっち。」と言ったのに、聞かれたから答えたはずのアドバイスなどほぼ意味がないくらい結局自分が気に入ったモノを買っていたなんて話は良くあります。

その過程での会話を楽しむ事が好きな女心故の行動ですが、男性からは「じゃ~わざわざ聞かないでくれ!」と思う場面のようです。

女性は一緒に考えたり、共感してほしくて相談をするのでそんな時は一緒に悩んであげましょう^^

男心と女心はここが違う!

もうすでに理解していると思いますが、同じ頭でも男性と女性では思考回路が全く別モノでもちろん同じことを体験していても気持ちには大きな違いがあります。

何でもストレートで比較的物事を単純に考える男性とは違い、女性は複雑な気持ちが絡み合って構成された女心がしばしば顔を出します。

では、ここからは為になる女心を解析した情報を載せていきましょう♪

今まで気づかなかった女心を知ることが出来るかもしれませんので、参考までに目を通してみましょう^^

女心は黙っていても気づいてほしい

女心は黙っていても気付いてほしがっている
まずは、女心の定番「黙っているけれど気づいてほしい」という女性ならではの気持ちです。

男性は思ったことをはっきり言うか、言わないならそのまま封印する人が多くとても単純ですが、女性は違います!

「言わないけれど、わかってね?いやいや、むしろわかるのが当然でしょ?」って感じで、してほしい事などを口に出さずに気が付いて貰いたいという願望が強いモノです。

単純に考えれば、気を効かせて貰えると嬉しいのです。

些細な事でも、女性への気遣いを見せるだけで喜びますしその後はご機嫌になります。

例えば、同性などしている時女性ばかりが食事の用意をしているのではなく、男性からも一言「何か手伝うよ!」っと声掛けがあるだけで女性は「きちんと自分を見ていてくれている」と嬉しくなるのです。

女性は黙っていても心の中では「なんで何もしないの?!」っとメラメラしているかもしれません。

大事なのは男性から先手を打つことです!!

自分への思いは言葉にしてほしい

女心は自分への思いは言葉にしてほしがっている
女性は誰でも愛情表現を嬉しく思う生き物で、自分への気持ちはしっかり言葉で伝えて欲しいと願うのが女心です。

いつもはふざけた話ばかりでも、記念日くらいは相手の女性へしっかり愛情を伝えることでいつまでも仲のいいパートナーでいられるでしょう。

それ以外にも感謝の気持ちは普段から伝える事で女性の心は満たされるものです。

たった一言「いつもありがとう」「大好きだよ!」っと伝えるだけで、大抵の女性は照れながらも上機嫌になります。

そうなればいつもよりおねだりを聞いてくれるかもしれません!男性にとって得にもなりますよね♪

目的以外の部分が気になるのが女心

その物事の過程を楽しむ事が好きな女性は多いはずです。

旅行へ行ったときに目的地に到着することを最優先する男性は、その道中に2人の時間があることを見落としがちです。

片や、女性は目的地にたどり着くまでの過程や時間を楽しみにしています^^

例を出すなら”途中でフラッと寄ったお店に美味しいケーキがあった”とか”道を間違えて焦ったけれど2人の好きな曲が掛かってテンションが上がった”とか

そういう出来事も含めて楽しみにしているのが女性です。

男性からしたら時間がもったいないと感じるかもしれませんが、その目的以外の事も楽しめる相手こそ女心を満たしてくれる相手と考えている女性は多いのではないでしょうか?

常に女性と物事を共感出来る人は女心を理解している人でしょう!

女心が出るときは

女心が出るとき

どうでしょう?

女心について少しはわかってきたでしょうか。

さっぱり理解出来なくて頭を抱えている男性がまだいそうですね。

女心とはいつでもキラキラしていて儚げなモノなのです!笑 

自分が女なのでキレイに表現してみましたが、男性からすればそんなに可愛いモノではなく、とても厄介なのかもしれませんね^^

そんな女心がこっそり?顔を出すのは一体どんな時なのでしょうか?

続いては、女心が出現するタイミングや女心が表してるサインについて詳しくご説明しましょう!

まずは女心が出る時のコツを掴もう

まず最初に女心が顔を覗かせるのはどんな時か、そのタイミングを見極めるためのポイントをお教えしましょう♪

女心とはとても繊細で純粋な女性の気持ちを表しているので、男性諸君はあまり敬遠しないでくださいね^^

今までより少し女性に寄り添った考えが出来れば、女心を理解するのもあっという間のことです!!

では、どんな時に女心が現れるのか見ていきましょう♡

聞き上手になる

女性はお話が大好きな事は、知っていますよね?女子が集まると沈黙なんて無縁!ずっと話をしているはず。

そして女性は自分の話を親身に聞いてくれると、とても喜ぶのです。

どんな些細な話でも、面倒臭がらずにきちんと聞いてあげることは女心を満足させる近道でもあり、さらに女性が素直に自分の気持ちを打ち明けてくれるので、女心を知るチャンスにもなります。

日常会話の中にも、女心が行ったり来たりと女性ならではの悩みや考えを話せるよう男性は聞き上手になることが大切です!

もし、あなたに何も相談してくれなくなったらそれはあなたが素っ気ない態度をしたことがある可能性が高いと言えるでしょう。

今からでも遅くありません!女性はいつでもきちんと話を聞く態度を見せれば、心を開いてくれるはずです^^

それだけおしゃべりが好きな生き物なのでしょう♪

女性が警戒しないような状況を作ろう

女心とはとても複雑なように見えて実はストレートな女性の気持ちを恥じらう事から来ています。

男性からすれば素直でなく、とてもあまのじゃくな行動とも言い換えることが出来るかもしれませんが、それだけ女性は本心を隠そうとするモノです。

そんな女性は、女心を素直に見せていい相手か結構伺っているものです。

この男性なら女心を出しても受け入れてくれる器があるなっと安心出来るような状況を作り出すことも男性の大切な仕事と言えるでしょう!

警戒心を与えないよう、あまりガツガツと女心を否定するような発言は控えましょう。

自分をしっかりと見てくれたら嬉しい

要は、どんな時でも自分を見ていて欲しいという心が些細な事でも変化する女心となって表れてしまうのです。

ですから、特に気になる男性に対しては女心がかき乱されることが女性は多いはず。

好きな男性だからこそ嫉妬もしたり、他の人より多く色々なことを求めてしまうモノなのです!

些細なことでも一言声を掛けてくれるだけで女性はトキメキますし、それだけで相手に好感をもってしまうのが女心とも言えるでしょう。

女心がわかる仕草(興味があるとき)

女心は女性の細やかな気持ちの変化だけではなく、意外と仕草として形を変えてあなたに何か伝えようとしている事もあるんです!

それを見逃すともしかしたら彼女からの好意を無視している事になってしまうかもしれません。

では、興味がある男性に対して、女性はどのような行動や仕草で女心をアピールでしているのか、知っておく事がとても重要になりますね^^

ここからは、興味のある男性に対して見せる女心の仕草について紹介しておきますので、明日から周りをよくチェックしてみてください♡

目がよく合う

よく目が合う
なぜか良く目が合う女性はいませんか?もしかしたら、それ人はあなたに興味がある人かもしれません。

気になる人を目で追ってしまうのは男性、女性どちらも一緒の行動ですよね。

でも、今回のテーマは「女心」です!ただ、好きな人を目で追ってしまい、ついつい良く目が合ってしまうなんて青春ドラマの様な純なことではありません!

その女性と良く目が合うのは、気づいて貰おうとしているサインなのです♡

自分から話しかけるのは少々気恥ずかしさがあったり、何だか軽く見られる気がして嫌な女性は、目線で相手に興味があることをアピールするべくビシビシ視線を送っている可能性があります^^

よく質問してくる!

特にあなたでないといけないという理由はないのに良く質問をされたり、また社内での業務の質問以外にも個人的な質問をしてくるのは、確実にあなたに興味があるサインです。

興味がない人に対してわざわざプライベートな質問もする様なお人好しタイプの女性もいるかもしれませんが、正直女心というのはその辺は分かりやすくストレートに現れるモノです。

たまたま次の日が休日の流れで、休日の予定など聞かれた場合はあなたのことを知りたりと言う女心の表れだと思ってイイでしょう♪

ボディタッチが激しい

これは鈍い男性でも気づく事が出来る女心の1つではないでしょうか?

ボディタッチは単純に好きな相手に触れたいという思いが無意識の中で行動になって表れてしまった結果と言えるでしょう。

実は、モテ女子はこのボディタッチをモテテクとして使っている人もいるほど、相手に好感を伝える事が出来る1番の手段なのです!

そんなテクニックを駆使した上級な女子に限らず、興味がある人には女性はつい距離を縮めたくなってしまうようです。

ですから、頻繁にボディタッチをしてくる女性はあなたのことをもっと知りたがっているかもしれませんね^^

女心がわかる仕草(興味がないとき)

相手に興味がある時に見せる女心はしっかり頭に入れることが出来ましたか?

もしかした、気付かなかっただけで以前からあなたに興味を持っていた女性が近くに存在するかもしれません♪

では、次はその逆で全く興味がない相手に見せる女性の仕草や行動についても説明をしておきましょう。

興味が無いとき、女心はどんな仕草になって表れるのかきちんと理解することで、余計な気を使わずに済みますし嫌われているのかもと不安になることも無くなります!

言葉が単発で適当

興味がない男性との話はそこまで重要に考えていないので、割とさっぱりとした会話で終わることが多いでしょう。

女心とは時にとても残酷なものです…笑 

質問をしてもYES・NOでしか返事がなく、そこから話を広げるのは結局男性次第になってしまい、分かりやすく興味がないことを示しています。

その場合はあまり無理せずに一定の距離を保つことが大切です。

あまり強引に距離を詰めようとするとウザい人と女心にインプットされ嫌われてしまう事すらあるので注意しましょう。

誘いを曖昧にする

例えばあなたが「今度飲みにご飯に行こう!」と声を掛けたとしましょう。

その時あなたが相手から興味を持たれている男性なら「OK!いつにしますか?」や「○○日以外は空いてますよ」と具体的な話に発展していきます。

ですが、ここで興味がない男性に対しては具体的に話を進めたくないので「また暇なとき連絡します!」や「最近忙しくて…」など

正直に「無理です」とは言わないけれど、曖昧にしつつ行く気がない返事が返ってきます。

過去にそんな返事が返ってきた経験のある男性もいるのはないでしょうか?そこから2人の関係が発展する確率はとても少ないのが現実です。

女心は相手を傷つけないようにやんわり遠回しに表現するのも特徴と言えるでしょう!

他の女の子を紹介してくる

実は女性は自分に好意がある男性をしっかり見抜いている事があります。

ですから、これ以上距離を近づけないようボーダーラインを引く為に「今度、彼氏募集中の友人を紹介してあげる」と言った発言をすることがあります。

これは「私はあなたに興味がないので他の人を探してください」と言う事を意味してます。

はっきり言ってしまいその後の2人が気まずくなるのは避けたいと言う思いから、オブラートに包んだ拒否の仕方がこのパターンになります。

ここまで言えば、男性も薄々感付きますし相手にも距離を保つようになるでしょう!

視線をそらす

目が合ったのに急に視線を逸らされることって軽々ありませんか?

目があった時に女性が笑顔だったり話しかけらるならまだ良いのですが、そのまま即座に視線を逸らされた場合はあまりいい傾向ではないでしょう。

もしあなたと気になる女性が2人になる時間があった場合に観察してみましょう。

興味がある男性には無意識に視線が向いてしまい視線を感じることが多くあるのですが、興味がない男性だと同じ方向を見たり、その女性自身が気になる方を見てばかりで目線が合う事が殆どで視線を感じる事が少ないはずです。

また、その女性があなたに嫌われてると感じていると目を合わすことを避ける傾向にあるそうです。

会話に入ってこない

大人数で話をしている時や近くにいて話をしている時に全く興味を持たずに話に入ってこようとしないのはもしかしたら苦手な人がいるからかもしれません。

極力、嫌いな人とは関わりたくない女心はそんな時わざわざ会話に参加するほどお人よりではありません。

でも、大人数で話をしていれば誰が嫌われているか分かりにくいのが難点ですよね。

もし、あなたが誰と話をしていても会話に入ってこない場合は、あなたを避けている可能性があります!

残念ですが、そこまで距離を取られているのなら潔くそのまま距離を取っておいたほうがいいでしょう。

こんな男性は要注意!女心がわからない男性の15個の特徴

女心が分からない男性というのは共通点があります。

例えば、女性と触れあう機会が少なく、男性とばかりつるんでいたという人は、女心が分からないケースが高いと言えます。

同じ人間とはいえ、男女の考え方や価値観には違いがあります。

変化に敏感で空気を読む能力に長けている女性に対して、男性は鈍感で空気を読むのが苦手な生き物。

結果、お互いの考え方や価値観にすれ違いが起きてしまうといえるでしょう。

とはいえ、男性の中でも特に女心が分からない人がいます。

女性からすると嫌悪感を抱かずにはいれないような行為を平然と行い、女性の感情を理解しようともしない残念な男子とは、接したくもないと思うのは、当たり前の感情とも言えます。

では、女心が分からない男性の特徴を具体的にあげていきましょう

1.昔から女友達がほとんどいなかった

女心に対する理解力を高めるためには、「女友達」というのは必要不可欠な存在。

女性と深く接しない限りは女心なんて分かりようがありません。

そのため、女心に対する理解力というのは、女友達の数とイコールであるともいえます。

女友達の数が多い人は、女心をよく理解しているし、逆に女友達の数が少ない人は、女心の理解ができない人が多いと言えるでしょう。

そもそも、女友達を作るためには、女心に寄り添うことができる心が必要とされます。

常に自分の意見を押し通そうとする男性や人の話を聞くことができない男性という人は、女性から煙たらがれる存在になるため、女友達を作ることができないと言えるでしょう。

2.兄弟が男ばかり


男兄弟が多い男性というのは、どうしても女心を理解するのが苦手な傾向にあります。

一番長い時間を過ごす家庭が男社会であれば、どうしても女心に疎くなるのは当たり前。

女性らしい価値観がない生活で生きていると、女性の考え方への理解が乏しくなるのは当たり前だと言えます。

逆に姉や妹がいる男性ですし、幼少期から女性の考え方や価値観に触れあう機会が多くなるため、女心というものを自然と理解できるようになっていきます。

女兄弟がいると、どうしても力関係が女性に行きがち(笑)

結果、女性の接し方や考え方への理解が深まり、女心の扱いができるようになっていくと言えます。

3.スポーツが得意だ

スポーツが得意な男性というのはかっこよく見えますが、女心を理解できない人が多い傾向にあります。

部活動に育んでいると、どうしても同性との付き合いが多くなりがち。

結果、女性と話したり接する機会というのが少なくなります。

また、部活動というのはどうしても男社会になりがち。

思春期に接する人達が男性が多くなると、女性に対する価値観が形成されないもの。

また、スポーツが得意な男子というのは、それだけで女性にモテる時期があるため、女性に寄り添うということをしなくなります。

しかし、スポーツが得意な男性がモテるのは、残念ながら学生時代まで。

大人になるにつれて、女心を理解していない男性は、女性から相手にされなくなっていくのです。

4.愚痴をいうのが嫌い

愚痴をいうのが嫌いというのは男気がありますが、女心の理解力といったら疑問符がつくところ。

女性の性質上、辛い時や悲しいときに愚痴を聞いてもらいたいと思うことは多々あります。

しかし、愚痴をいうのが嫌いな男性は、そんな女性に対して説教をしてしまったり、正論をぶつけてしまうこともしばしば。

結果、ただ話を聞いて欲しかった女性心を傷つけてしまうことも多くあるはずです。

女性の話というのは、声に出したときには、大抵自分の中で結論がでているもの。

話すときは誰かの賛同を得たくて話しています。

そのため、説教をされたり、正論をぶつけられると、ガッカリしてしまい、この人とは接したくないという感情に陥ってしまうといえるでしょう。

5.言い訳はいけないと思っている

愚痴をいうのが嫌いという精神論と似ていますが、「言い訳をしたくない。」という考えを抱いている人は、自分にも相手にも厳しい傾向にあります。

女性は、承認欲求が強かったり、慰めて欲しいと思う気持ちが強い生き物。

そのため、言い訳を受け止めてくれる寛大な心というのを求めています。

いつも言い訳ばかりでは問題ですが、言い訳のすべてを認めないというのは行き過ぎた考え方。

言い訳をすることで、自分の感情や精神的な部分をセーブしていることもあります。

そのため、言い訳を認めてくれない男性というのは、女性から理解されない傾向にあると言えるでしょう。

6.男は稼いで女は家にいてほしいと思っている

女性が専業主婦というのは、昔の時代。

今は女性もバリバリと働く時代です。

そのため、女性には家にいて欲しいというの考えは時代錯誤もいいところ。

ましてや、養える稼ぎがあれば良いですが、現代の日本では共働きをしないと生活ができないというのが現実だと言えます。

また、稼ぎがあったとしても、病で倒れてしまったり、働けなくなってしまうということが起きうるかもしれません。

そうなった時のためにも女性もきちんと稼げるようになっておくというのが、生活の手段ともいえます。

現実問題を考えもせず、「女性は家にいるもの。」という価値観を押し付ける男性は、女心がわかるわけがありません。

7.テレビのチャンネル権は自分が持つ

生活をしていくうえで重要なのがテレビの主導権。

自分がみたいものばかりを優先にしてしまう男性では女心を理解するのは難しいといえます。

特にテレビというのは、生活においては欠かせないもの。

その選択肢を奪ってしまっては、女性が不満を感じてしまうのも当たり前だと言えます。

ましてや、男性と女性では見たいテレビが異なって当たり前。

女性はドラマを見るのが好きであったりもするので、その時間を妨げられたり、邪魔されてしまうと、ストレスを感じてしまうものです。

たかがテレビ、されどテレビ。

チャンネルの譲り合いの精神を持たないと、女性から嫌悪感を持たれてしまうといえるでしょう。

8.クーラーや暖房は自分の好きなように変える

男性は暑がりで女性は寒がり。

体の作りからどうしても体感温度が異なってしまうものです。

そんな寒がりの女性に気を使うこともなく、クーラーや暖房のオンオフ、温度設定を自分の好きなように変えてしまう男性というのは、女性に対する気遣いが皆無といっても過言ではありません。

よく会社や学校でありがちなのが、女性が寒がっているのにも関わらず、冷房をガンガンにつけたり、暖房をつけないという男性。

女性はそういった男性を必ずチェックしています。

女性のことを気にせず、クーラーや暖房を好きなように使っている男性は要注意ですよ。

9.女が髪型やメイクを変えても気づけない

男性は鈍感な生き物。

女性がメイクや髪形を変えても気付かないものです。

しかし、女心が分かっている男性というのはこうした変化にかなり敏感。

「可愛くなったね。」とさらりと声をかけることができるもの。

女性の変化に敏感な人と鈍感な人で、女性からの好感度に差が出てしまうのは当たり前だとも言えます。

10.買い物は一人で行きたい

女性は買い物が好きな生き物。

願わくば、彼氏と一緒にウィンドウショッピングをしたいと思うものです。

しかし、男性は目的のない買い物がどうしても苦手。

1人で買い物にいって、目的のものを購入して終わり。

効率はいいですが、たまには女性との買い物の時間をつくらないと、女性の不満がたまってしまうといえるでしょう。

11.人を褒めるのは恥ずかしい

人を褒めることは恥ずかしく、なかなか人を褒めることができない。

そんな男性は世の中に多くいます。

一方で女性は男性から褒められたいと考える生き物。

そのため、なかなか褒めてくれない男性に対してジレンマを感じてしまいます。

そして、女性は褒めてくれる男性に心移りをしていってしまうものだといえるでしょう。

12.メールやラインはめんどくさい


男性は連絡を頻繁にとるのが苦手な生き物。

そもそも意味のない連絡は取り合いたくないと考えている男性にとって、女性からの無意味な連絡ほど苦痛なものはないかもしれません。

しかし、女性はどうしても連絡の数だけ、愛情を感じてしまう生き物。

そのため、連絡をあまりとらない男性に対しては、不満を感じてしまう傾向にあるといえるでしょう。

13.タイプの人がいたら彼女の前でも褒めてしまう

女性は嫉妬深い生き物です。

心を許しているからといって、他の女性のことを褒めるのは男性としては絶対にしてはいけない行為。

女性の不安な気持ちを掻き立てるとともに、あなたの愛情に自信がなくなります。

結果、女性のあなたに対する愛情も冷めてしまうことに繋がりかねないので、女性を褒める時には注意が必要です。

14.記念日は忘れる

女性にとって記念日は大切なもの。

付き合った記念日や誕生日などは、素敵な日を過ごしたいと思うのは当たり前の心境と言えます。

しかし、男性は記念日に興味がない人が多く、どうしても疎かにしがち。

記念日を疎かにされると、女性は「大切にされていない。」と感じてしまうものです。

面倒だと思っても、きちんとした記念日を過ごすことが男性の役割といえるでしょう。

15.物によく当たる

物によく当たる男性というのは、女性に対して恐怖心を植え付けてしまうもの。

直接手をあげていないからいいだろうと思う男性もいますが、物にあたって力の差を見せつける行為というのは、直接暴力を与えているのに等しい行為です。

女心を分かっていないどころか、人間力も低いと言わざるを得ないので注意が必要です。

どんな時に惚れ直す?女子が「女心わかっているな〜。」と思う時♪

女性にもてるためには、いかに女性を「キュンッ」とさせるかが鍵。

そして、女性をキュンとさせることができるの男性というのは、女心を確実に理解しています。

それでは具体的に、女性が男性に惚れ直す瞬間、そして「女心を分かっているなー♪」と思う瞬間についてお伝えしていきます。

1.重い荷物を持ってくれる

重い荷物を持てるというのは、女性にとって好感度が高い男性の行為とも言えます。

男性と女性は体格差があるのが当たり前。

だからこそ、率先的に重い荷物は持ってあげるというのがモテる男性だと言えます。

そもそも、女性が重い荷物を持っているのに気付かず、手を差し出せないようでは、紳士的な男性とは言えません。

2.相談にうまく乗ってくれる

女性が男性に好意を抱く瞬間と言えるのは、相談に対して紳士的な対応をしてくれた時だといえます。

この紳士的な対応というのは、説教をしたり、自分の考えを伝えることではなく、女性の話をきちんと聞いてあげることができる人だと言えます。

そもそも、女性は結論を求めているのではなく、話し相手を求めています。

そこに気付けず、自分の考えばかり伝えてしまっては、モテる男性とはいえません。

3.歩くスピードを合わせてくれる


男女の体格の差を鑑みると、男性の歩くスピードに女性が劣るのは当たり前。

だからこそ、男性は女性の歩幅にスピードを合わせることが必要となります。

モテる男性は女性の歩幅に自然と合わせられるもの。

そんな気遣いに女性もキュンとなるはずです♪

4.気遣いの言葉をかけてくれる

「大丈夫?」「辛くない?」と女性の変化を感じ取って気遣いの言葉をナチュラルにかけられる男性に、女性はキュンとしてしまうもの。

自分が辛いと感じているときに、声をださなくても気付いてくれる男性に対して信頼感も高まるものだといえます。

とはいえ、ほとんどの男性は女性の変化に気づくことができないもの。

だからこそ、気付くことができる男性は希少価値が高いのです。

5.外見が変わるとすぐに気づいてくれる

外見の変化に敏感に気付いてくれる男性というのは、女性からすると好感度が高い男性だともいます。

もてる男性の多くが、自然と女性の変化をほめることができる人が多いと言っても過言ではありません。

女性の変化になかなか気付けないという人は、「なんか雰囲気変わった?」と声をかけてあげるのも一つの手段。

女性側から自分の変化について話してくれたら、「可愛くなったね。」と褒めてあげるというのができる男性とも言えますよ。

6.お金を払ってくれる、恩着せがましくない

スマートにお金を払ってくれる男性というのはやはり魅力的に見えるもの。

この時に大切なのがスマートに支払えるかどうか。

大概の男性が恩着せがましく、おごった見返りに何かを求めようとします。

しかし、恩着せがましい行為は女性からすると好感度が下がってしまう行為。

見返りを求めないことが、男性の魅力を高める事に繋がるのです。

7.お互い好きな番組を見ようと言ってくれる

テレビを見る時に「何見る?」と一声かけるだけで、男性に対する印象は変わります。

お互い見たい番組が異なった時は、譲り合いの精神を持つこと。

ひとつは録画をしておいて、二人で一緒にみることが、二人の関係性を強くするのに欠かせないといえます。

8.エアコンの温度はを合わせてくれる

「寒くない?」「暑くない?」と女性を気遣ってあげられるのも、女性としては好感度が高い行為といえます。

気遣いができる男性というのは魅力的に見えるもの。

そして、これができる男性というのが世の中に少ないという現実。

だからこそ、この気遣いができるだけで、女性のポイントはグッと上がると言えるでしょう。

9.買い物を一緒に楽しんでくれる

女性のウィンドウショッピングを一緒に楽しめる男性というのは、女性からみると非常に好感度が高いと言えます。

女性に似合う服を一緒に選んだり、はたまた自分の洋服を女性に選んでもらったりというのは女性にとっては理想のデートだといえます。

10.褒めてくれる

照れくさいと感じる人が多いかとは思いますが、やはり女性を褒めることができる男性に、女性は好感度を持ちやすいと言えます。

女性は、自信がない生き物。だからこそ「可愛い。」という褒め言葉をかけてくれる男性に対して、好意を抱きやすいといえるでしょう。

11.連絡をマメにくれる

女性が不安になってしまうケースのほとんどが、男性からの連絡がこないということ。

男性からしてみると必要があるときに連絡をすればいいと思いがちですが、女性からしてみると、離れていても繋がっていたいと思うものなのです。

だからこそ、女性はマメな男性を好む傾向にあります。

12.自分に惚れているのを前面に出してくれる

女性は「自分のことを好きでいてくれているのかな?」という不安はいつも抱いているもの。

そのため好意を全面に押し出してくれる男性には安心感を抱くものです。

大切にされていることを感じ取れれば、女性は男性にさらに愛情を注ごうと思うもの。

逆に大切にされていないと感じた瞬間、離れていく生き物だといえるでしょう。

13.記念日を覚えてくれている


世の中には記念日を覚えてくれていない男性が大勢います。

だからこそ、記念日を覚えていて、きちんと祝ってくれる男性というのは、貴重な存在。

大切にされていると感じているとともに、自分もこの人に尽くそうと思えるものなのです。

14.喧嘩をしたら先に謝ってくれる

喧嘩をしたときに、どうしても女性は素直になれず「ごめん。」の一言が言えないもの。

逆に、男性の方から「ごめん。」と謝られると、冷静になることができ、「私もごめん。」と素直に言うことができるのです。

15.リードしてくれる

やはり男性に求めてしまうのがリードをしてくれるか否か。

デートのお店やデートのスポットなど、エスコートができる男性はやはりポイントが高く、女性の満足度を満たしてくれるもの。

モテる男性になるためにはリードができるか否かは重要な鍵だといえるでしょう。

女心はちょっと複雑かもしれない

どうでしょう、これを読む前に比べ少しは女心を理解することが出来たでしょうか?

女心というのは男性からすれば複雑で理解するのはとても大変かもしれませんね。

女心が強く現れるのは大抵が恋愛に関係する事で、好意を示すサインにもなります。

そっけない態度をしつつ視線を送ってしまったりするのは、その女性が小悪魔なのではなく、産まれた時から備わっている女心が自然に出てしまった結果なのかもしれません^^

複雑で面倒な一面も確かにありますが、そんな女心を理解すると女性の可愛らしい部分を発見出来るかもしれません。

面倒だと思う部分が愛おしいと思えるようになれれば、きっと今まで以上に女性の気持ちに寄り添える男性になれるはずです♪

男女の違いは少なからず出てくる

男脳や女脳という言葉が存在するように、男女の間には見た目だけではなく脳の作りそのものが全く違うのです。

性格がサバサバしていて男らしい性格の女性も中にはいるでしょうが、恋愛についてはやはり女性らしい考えを持っている事が多いはずです。

男性は本能のまま好きな相手に向かっていく事が多いけれど、やはり女性は心で恋愛をする傾向が強くそれが女心に繋がっていくのではないでしょうか?

ですから、男性と女性の間にはやはり違った思考回路があると言えるでしょう。

これまで女心について色々説明してきましたが、こんなに覚えておくのは無理だと諦め気味な男性はこれから話す2つの事をしっかり覚えておきましょう!

この2つを記憶しておくだけでも女心について迷った時の参考になるはずです♪

基本、あまのじゃく

女性は自分の気持ちを正直に伝えるのが苦手なの、相手の気持ちがわかるまで好意を抱いていてもそれは気のせいよ!っと言ってしまう事があります。

また、素直になれず「嫌いではないけど…」とあまのじゃくな発言も多々あるでしょう。

でも、そんな女性の行動を観察していれば相手への好意を行動で示していたりします。

ですから、女性がいう言葉には逆の意味も込められていると頭に入れておきましょう。

気づいてほしい


どんな女性でも、男性にいつでも気にかけて貰えると嬉しいと感じるものです。

それは若い女性も大人女子でも一緒で、少しの変化でも気が付いて声を掛けて貰えることで自分に自信が付いたり毎日頑張る糧になっているのです。

ヘアスタイルを変えたことを気が付いて貰えるだけでもテンションが上がるなんてとても可愛いと思いませんか?

今まで、気が付こうとしていなかった男性達はこれから少し女性の変化に注目してみると良いでしょう^^

女心を掴んで素敵な恋愛を楽しもう!

こんな長文を最後まで読んでくださってありがとうこざいます!いかがでしたか?

これだけの文章を読むってことはきっとあなたは女心に振り回させたり、全く女心を理解出来ず悩んでいるのではないでしょうか?

自分とは違う女性ならでは考え方が理解出来ずに、うまくコミュニケーションが取れない男性は世の中にたくさんいます。

でも、その中で女心を上手に掴めた人はこれから先、きっと今まで以上に楽しい時間を送れるでしょう。

仕事場にしても、彼女にしても結婚相手にしても人生の中で女性とは一生付き合いがあるのですから、少しでも女心を理解してあげるだけで相手の女性に笑顔が増えるかもしれないのです♪

”女心”なんてと馬鹿にしてはいけません!

あなたの人生に素敵なパートナーが現れるかどうかも女心を理解出来るかどうかにかかってきますよ^^

あなたが今までより女心を理解して素敵な恋愛が出来る事を願いっています☆

この記事を読んだ皆のコメント

女心は難しい!男にはわからないことだらけ。恋愛経験少ないからよけいわからない。
僕みたいな男子にはなんでも素直に言ってほしい。何言われても怒らないから(笑)
女性の扱いがうまい人って女心をわかってるな~と思います。
そういう人はモテるし、必ず彼女がいます。
言葉にしてくれないと不安になる。毎日好きって言ってほしい!
言わなくてもわかってほしいとか無理ですよね。笑
男は鈍感なので、しっかり気持ちを伝えてほしいです。そうすれば喧嘩にもならないし、男からしてもわかりやすい女性の方が好きです。
いつも彼女に、全然好きって言ってくれないと言われます。
本当に大好きなのにこの気持ちは伝わらないんですかね?
言葉よりも行動っていうじゃないですか。好きなんて軽々しく言うもんじゃないと思ってます。