CoCoSiA(ココシア)

仕事辞めたい病を克服するための10...(続き9)

仕事が合わないのか、キャパオーバーなのか、心が限界なのか…何かしらのサインが発せられているんです。

それが、もしかしたら“本当の病気かもしれない”ということ。

仕事辞めたい病の克服法としてご紹介した“一旦休息やお休みをとる”の所でも、触れましたよね。

考えられる病気としては、うつ病・適応障害・人格障害・パニック障害などが挙げられます。

ここでひとつひとつの詳しい説明は避けますが、どれも心の病気。

仕事によるストレスが原因な場合もあれば、原因は別にあり仕事に影響が出る場合もあります。

これらは、病気ですから自己診断できるものではありません。

早めに精神科や心療内科へ行ってみましょう。

仕事辞めたい病を克服しよう


今回は“仕事辞めたい病”について、その原因と共に、克服するための方法をご紹介してきました。

「仕事を辞めたい」って気持ちは、誰にでも起こり得るものです。

本当に辞めるべきなのか、一時の気持ちなのか…それを知るためには、まず続けながら克服法を試してみることです。

ただ本当に病気なら、休養や、場合によっては辞めることも必要になってきます。

続けてみることを、とてもじゃないけど考えられない時。

「仕事を辞めたい」のではなく「何もかも無理」という無気力の状態の時は、辞めてみるのもひとつ。

その場合は、精神科や心療内科に行くことも忘れないでくださいね。

仕事辞めたい病を克服できますように…