CoCoSiA(ココシア)

ぽっちゃり女子がモテる16個の理由

みなさんこんにちは。

恋愛頑張ってますか?

ふと聞いた話なんですけど、最近「ぽっちゃり女子」なるものが人気になっているという事だそうです。

「ぽっちゃり女子」って、ちょっとふくよかな女性の事ですよね、きっと…。

個人的には少しスマートな体系の女性の方が好みなんですが。

この「ぽっちゃり女子」、調べてみると結構な「萌えポイント」がいくつかあるんです。

ということで、今回の記事はズバリ、「ぽっちゃり女子」をご紹介いたします。

最近男性の中で評価がウナギ登りの「ぽっちゃり女子」は果たしてどんな魅力を持っているのでしょうか?

この記事の目次

1.ご飯をおいしそうに食べる!

まずは「ぽっちゃり」たる所以、ぽっちゃりの源、ご飯についての考察です。

確かに人間生きる為には「食事」は絶対に欠かせないものです。

しかし、最近では「ダイエットの風潮」が女性の中でも強く、ある種そのスラっとした体型が、「女性のステータス」とも社会的に認識されている側面があるように感じます。

しかしここへ来ての、「ぽっちゃり女子」。

ぽっちゃり系女子ではなく、ぽっちゃり女子ですよ?

よく○○系ってつけるじゃないですか。

しかし今回は、ズバリぽっちゃり女子です。

そのある種時代錯誤で潔いネーミングもそそります。

やはりこの「ごはんを美味しそうに食べること」というのが、何とも世間の「女性は細くなきゃいけない」という一方的な感覚を払拭するような、「人間味がある行為」ということなのでしょうか?

さらに細かくみていきましょう。

自分が作ってあげたものを美味しそうに食べてくれたらうれしい!

次に挙げたいのが「作った食事を美味しそうに食べてくれる」という点です。

私も彼女と一緒に買い物に行って家でご飯を作ってあげた経験があります。

「美味しい~」と言って食べてくれるようすは何度見ても「幸せ」になります。

次はもっともっと美味しいものをと思って、料理もより一層頑張れます。

そんな風に自分の拙い料理でも、しっかり食べてくれる女性は確かに「魅力的」ですよね。

何だかちょっとは「ぽっちゃり女子の魅力」が分かったような気がします。

いやいやしかし、まだ私はスラっと女子派ですよ。

危ない…心奪われるところだった。

まだ大丈夫です。

食事が楽しくなる

そしてさらに言うなら「自分の料理」だけでなく、美味しいお店を見つけたらその娘に「紹介したくなる」っていうこともありますよね?

甘いものでもそうですけど、女性の美味しいものを食べる時のあの何とも言えない「幸せそうな表情」は、何事にも代えがたいものがあるような気がします。

私は個人的に甘いものはあまり得意ではありませんが、すてきな女性と一緒ならいくらでも食べられます。

その女性の「幸せそうな笑顔がみれるなら」、いくらでも…。

とにかく最近はダイエットが行き過ぎて、「今炭水化物抜いてるから…」、「お昼はサプリメントだけだから…」、「脂身は食べられない」、「あぁもういい、お腹一杯」となってしまう。

仕方はないんですが、ちょっとだけ悲しい気持ちになってしまう事も正直今までありましたね。

その娘が彼女で、男である自分の為に「頑張ってキレイになろうと思いダイエットしている」と思えば、「ありがとう」とならなければいけないのですが。

余りに「ダイエット、ダイエット」とそればかりになると、少し心配にもなりますよね?

2.明るい性格

長い茶番にお付き合いして頂き、まさに「ぽっちゃり文章」になってしまいました。

ここからは文章を短く、スマートにいきたいと思います。

次にご提案したいのが、「明るい事」です。

魅力のある「ぽっちゃり女子」は総じて、ご自身の体系で悩んだりはしていない印象です。

レディ・ガガさんが先日の「ぽっちゃり騒動」でおっしゃっていました。

「自分の体には誇りを持っている、みんなもそうであるべきよ」みたいなことですね?

本当にカッコいいですよね。

私も自信満々にそんなこと言ってみたいです。

「自分の体にはポッコリを持っている」ではないんですね…。